ホワイトデーのお返しに手作りは、アリなのか?ナシなのか?

広告




今回は、一部でヒートアップしているそんな
議論を徹底解説していきます。

女性がバレンタインデーに手作りをするのは
「アリ」でも、男性だったら「ナシ」になって
しまうことがあるのです。女性の本音を
のぞいてみると、「やっぱりそうだよね…」
という意見もあれば
「そんな風に受け止められちゃうの?」なんて
意見もありました。

ホワイトデーに手作りを考えている方は、
ぜひ参考にしてしてみてくださいね。

ホワイトデーのお返しに手作りは
アリ?ナシ?

基本的に手作りのお返しは、重いと感じたり
プレッシャーに感じたりする人が多いです。
ですが、手作り大歓迎!という人も。

手作りNGとOKの本音を、それぞれ紹介して
いきます。

今回は、手作り=手作りお菓子、というイメージで
紹介しています。

手作りOK:彼氏や旦那の愛を感じる

ホワイトデーのお返しに手作りはアリ!という方は
「彼氏や旦那だったらOK」ということでした。

普段から料理も作ってくれるような人なら、むしろ
楽しみですよね。手作り初挑戦だったとしても、
一生懸命作ってくれた愛を感じて、
嬉しいと思うようです。

喜んでもらえたら、もっと作りたくなって
しまいそうですね。普段忙しい彼女や奥様のために、
料理を作るのもいいかもしれません。

ちなみに、手作りが失敗しそうだったら、一緒に
作るのもアリです。クッキーやケーキを焼いて、
最後のデコレーションだけは自分でやることに
しておけば、失敗するリスクも減らせます。

手作りNG:衛生面が気になる

ホワイトデーのお返しに手作りはナシ…という方は
「衛生面は大丈夫?」とのこと。

感染症のはやる時期でもありますから、気になる
気持ちもわかりますよね。そもそも手作りが
苦手という人もいますから、事前にリサーチ
しておく必要がありそうです。

また、一緒に住んでいる場合は「アリ」と考える
傾向にあるようです。衛生面がわからない=不安、
というところもあるのでしょう。

「彼氏が手作りしたと言うけど、あの汚い家の
キッチンで作ったかと思うと…」なんて
意見もありました。普段からキッチンを使い、
清潔にしていることが大切ですね。

手作りNG:気持ちが重すぎる

これは、相手が本命でない場合に「ナシ」と
考える人の本音です。

手作りのものは、時間も手間もかかります。そのため、
恋人や夫婦の関係なら良いのですが、まだそこまでの
関係でない場合は、重いと感じる人も少なくありません。

気持ちが重すぎると、相手の負担になるだけではなく、
良い雰囲気だったのに関係が悪くなってしまうことも
あります。お返しを悩ませてしまったり、関係を
考え直してしまうきっかけになったりするので、
慎重に考えましょう。

ハートを掴むために手作りで!と思っている人は、
やめておいた方がよさそうです。

手作りNG:上手すぎるとプレッシャー

「ナシ」と答えた人の中には、女性らしい本音も
ありました。

「手作りが上手すぎた場合、なんだか料理の
できない自分が恥ずかしい。
プレッシャーを感じる。」というのです。

女性は料理上手であるべき、という意識は女性にも
あります。苦手な人にとってはコンプレックスとなり、
それが嫌味にうつってしまうのかもしれません。

もちろん料理人を目指しているとか、お菓子作りが
趣味だという人なら別です。そこまでの人なら、
女性も素直に受け止められるのです。

しかし、料理が苦手で悩んでいる女性なら、
そんなつもりはなくても嫌味に受け取ってしまう。
複雑な女性の気持ちを理解してあげてくださいね。

逆に手作りが嬉しい!
ホワイトデーのお返し

ホワイトデーのお返しは、手作りじゃない方が
いいかな…と思っているあなた。

実は、逆に手作りが嬉しいものもあるのです!

それは、こちら。

①メッセージカード
②お菓子作りに定評がある人の手作り

手作りは基本的にリスクがあるものの、

メッセージカードやお菓子作りの趣味が
知られている人なら喜ばれます。

メッセージカードは、カード自体も手作り
してしまうこともできます。画用紙を買ってきて、
マスキングテープやシールなどで装飾すれば、
世界に1つだけのメッセージカードが完成。
手紙は重いとは思われにくいので、気持ちを
伝えるのにもおすすめですよ。

また、お菓子作りがそもそも趣味で、これまでに
何度も作ってきた人なら問題ないでしょう。
そういう人は、むしろ周囲から
「何作ってくれるの?」なんて期待されている
かもしれませんね。安心して手作りして
良さそうです。

【まとめ】ホワイトデーの
お返しに手作りは、
リスク高めです

ホワイトデーのお返しに手作りは、
ちょっとリスクが高めでした。

あらためて、女性の心は複雑なんだな、
と思いますよね。

どうしても手作りであげたいと思っている人は、
お菓子ではなく料理にしてもいいですね。
難易度の高い焼き菓子は、初挑戦にはおすすめ
しません。レシピを見ながら作れば、パスタや
ステーキなんかは失敗しにくいですよ。

素敵なホワイトデーになりますように!

広告