[smtwtfsweek1115サムスンポータブルSSDT5]レビュー[転送速度とコンパクトがおすすめ]

広告




smtwtfsweek1115サムスンポータブルSSDT5シリーズを買ってみたのでレビューします。 サムスンのポータブルSSD T5シリーズ、大きな特徴は2点。コンパクトな形状と高速なデータ転送速度です。

いかにスマートに、コンパクトにを追求したSSDですので、macbookユーザーにはもってこいの商品です。外出時にも気軽に持ち運びができ、データの速度もUSB3.1を搭載の為凄く速いです。

smtwtfsweek1115サムスンポータブルSSDT5紹介

昔は一家に一台あったパソコンですが、ネット社会となった今では1人1台パソコンを持っていてもおかしくない時代です。今まで紙で販売していた物もすべてデータ化しており、皆さんのハードディスク容量はパンパンだと思います。外付けを買っても大きいし持ち運びも不便といった方はとても多いと思います。

そんな現代のネット社会、データ社会をいきるみなさんにオススメしたいのがサムスンのポータブルSSD T5シリーズです。従来のポータブルHDDとは軽さ、小ささはもちろんですがデータの転送速度がなんといっても早いです。

最近ではYoutubeに動画をあげる人も増えていると思います。高用量の撮影データは転送に時間がかかっていたと思います。そんな悩みを解決できる商品です。

商品紹介

私は現在Macbook proを使用しているのですが、内臓のストレージは250GBとあまり多くありません。音楽を聴くのが趣味でItunesには何万曲と曲が入っていますが、これだけでストレージのほとんどの容量を使ってしまいます。そこで数年前にポータブルHDDを購入したのですが、本体の大きさゆえに持ち運びがとても嫌でした。

曲もすべてHDDに保存しているためパソコンを持ち運んでも大きなポータブルHDDを持っていかないと聞けずとても不便でした。そこで更に小型なものはないか探した所今回ご紹介しているサムスンのポータブルSSD T5シリーズを見つけました。

ただ、値段がポータブルHDDよりも倍近くかかってしまうため当初は購入をためらっていましたが、実際に買ってみると値段以上の価値があるなと感じました。数多くあるSSDの中でも大分転送スピードも早いと思います。

特徴

大手メーカー「サムスン」が発売している外付けSSDとなります。一番の特徴はなんといってもその大きさです。本体サイズは57.3×10.5×74mmで重量も51gと大分コンパクトな作りとなっているので。外出先にも何も苦にせずもっていけますし、接続ポートはUSB Type-Cとなっているのでappleユーザーにはもってこいの商品だと思います。

またコンパクトな見た目とは裏腹にデータ転送速度がとても高速でインターフェイスにUSB3.1Gen2を採用しているため高用量のデータもあったいう間に転送できます。読み出しは540MB(秒)、書き込みは515MB(秒)という早さになっています。

今ではご家庭のパソコンで子供さんの動画を編集して保存しておく何て事も多いご時世ですので、そういった高用量データの保管等にも最適な商品だと思います。

外出が楽になりました

まずはコンパクトな形状のため、外出先に持って行きやすくなったというのがあります。今まではポータブルHDDを使用していたのでカフェなどにいって趣味の動画編集などを行う際にテーブルの上に大きなHDDを置くのが恥ずかしかったのと、スペース的に厳しいという事がありましたが、サムスンのポータブルSSDに変えてから置き場や恥ずかしさがなくなりました。

またファイルを転送、書き出す速度もポータブルHDDとは比べ物にならない早さなので動画編集をする際の素材の書き出しなどスムーズに行えるため、編集時間の短縮につながり自由時間が増えたという変化もありました。

用量はMAX2TBとそこまで高用量ではありませんが、2、3個持ってても邪魔にならない為いいと思います。

コンパクトかつ転送速度の速さ

サムスン ポータブルSSD T5シリーズのポイントは2つです。

1つ目はコンパクトなボディです。本体サイズは57.3×10.5×74mmで重量も51gと大分コンパクトな作りとなっているので、外出先にも何も苦にせずもっていけます。

また接続ポートはUSB Type-cの為、macbookユーザーは変換コネクタなどを使用せずそのまま使える点もメリットだと思います。

2つ目はデータ転送速度が速い点です。インターフェイスにUSB3.1Gen2を採用しているため高用量のデータもあったいう間に転送できます。

読み出しは540MB(秒)、書き込みは515MB(秒)という早さになっていますので動画編集などをする際にも何も苦にせず作業を行えるのがメリットです。

デメリット

デメリットとしてはポータブルSSDに共通してしまいますが、価格が大分高いという点です。従来のポータブルHDDですと1TBで1万もかからないものもあったと思いますが、SSDだと高性能な分値段も2万以上と高額になってしまいます。

本当にデータのバックアップ用に欲しいという人にはあまり必要ないものかもしれません。時間が経てば値段も安くなってくると思いますがもう少し価格がリーズナブルになれば言うことなしの商品だと思います。

他のSSDとの大きな差というものはないですがコンパクト差はいちばんの売りでもあるので、SSDにコンパクト差を求めてない人には合わないかもしれません。

広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です