未経験から動画編集スキルを身に付ける方法!!

広告




今、動画編集スキルを身に付ける理由

社会人になり仕事を始める中で、新しい資格やスキルを身に付けようと思う機会は多くあります。
しかし、多くの人はその一歩が踏めないでいます。
昨今、副業が大々的に認められてきた中で、自分の中の得意技をしっかりつくって自分の人生のプラスに是非してください。

在宅ビジネスを検討するべき

2020年4月時点で日本だけでなく世界的にコロナウィルスが蔓延している状況が続いています。
そこで現在見直されているのが、テレワークを中心とした「在宅ビジネス」です。
外出せずにオフィスに通わずにお仕事をするスタイルです。
通勤時間はなく、成果物だけで判断がされるワークスタイルになります。

Youtubeビジネスジャンルが上昇してきた

2018年ゴロよりも火が付いてきたYOUTUBE。
今までは、「ヒカキン」や「はじめしゃちょー」の有名ユーチューバーによるエンタメ系が人気とされていました。
2019年後半よりビジネス系というものがもてはやされ始め位下。
芸能人のYOUTUBEへの進出止まらない。

動画編集の教材がそろってきた

・具体的な動画編集講座プログラムを紹介する。
・動画編集ソフトを独学で学ぶことは正直難しい。
・やるならニーズがある間に学ぶ方がお勧め

私自身が動画編集を始めたきっかけ

友人の副業を手伝いたかった

・友人が個人サロンを作る手伝いで始めた
・こんなにお金になるとは思っていなかった。現在は、月15万円ほどコンサル費用も含め動画についてはお金をもらっている。

手に職をつけたかった

・自分の専門分野が今までなかった。いろいろやってきたが、専門家にはなり切れなかった。
・在宅ビジネスで場所を選ばないスキルがほしかった

実際の動画編集の内容は?

動画編集用のソフトもここで紹介をします。

① Adobe Premiere Pro.(プレミアプロ)
  WindowsとMac両方ともに対応したソフトになります。
  他のソフトよりも金額が高くなることが懸念点。
使える

② Final Cut Pro.(ファイナルカットプロ)

③ iMovie.(アイムービー)

① 動画編集ーカットー

動画の大事なテクニックの一つ、「カット」。
カットは動画の基本になってくるためにしっかりと「カット」の技術が必要になってきます。
主に内容としては、動画を見る部分をまとめることが大事。

② 動画編集ーテロップ

YOUTUBEやテレビでは、今は頭理前にテロップがあります。
これの入れ方を学ぶことが出来ます。

③ 動画編集ーSE・BGMー

④ 動画編集ーその他ー

色調補正・サムネイル・アニメーション・モザイク

おすすめの動画編集講座

① MOVIE HACKS

・URL
・値段的に安く、人気も高いために品質が高い。
・私もこの講座をメインに勉強をした。

② UDEMY

・比較的、低い単価で学びを始めることが出来る
・品質は通常。とりあえず、始めたい人はよいと思う。

③ YOUTUBE

・とりあえず、どんなことをするのはこれでOK
・動画編集ソフトを変える場合のピンポイントの使い方であれば、これで十分

広告